株式会社ワッセイソフトウェアテクノロジ
文字サイズ:
フルデジタル ディスプレイ分配システムHDMI信号をネットワークで中間モニターに配信

特長

フルデジタル ディスプレイ分配システム

eWatcherDD4

HDMI信号をネットワークで中間モニターに配信

eWatcherDD4は教卓PCや書画カメラ、Blu-rayプレーヤーなどの映像を、学生の中間モニターへ配信できる、フルデジタル映像配信システムです。ハードウェア転送のため、OSに依存せず、多様な機器と接続できます。ハイビジョン映像も画質の劣化なく表示でき、ボタン操作でワンタッチで切り替えることができます。

操作ユニット

デジタル配信

フルハイビジョン映像を、中間モニタ等に配信できます。デジタル信号で配信しますので、映像が劣化することなく、リアルタイムで映像配信が可能です。Windows、Mac、LinuxなどOSを選ばず利用できます。入出力は、HDMIですので、その他のHDMI機器を組み合わせることで、多様なシステムに対応できます。

HDMI 4入力

HDMIの入力を4ポート持ち、教卓PC、書画カメラ、Blu-rayプレーヤーや持ち込みPCなどの機器を4台まで接続できます。

HDMI 3+1出力同時出力

HDMIの出力を3ポート持ち、入力映像を、それぞれ中間モニター、プロジェクター、確認用モニターなどに表示できます。 各出力は同時に出力できますので、中間モニタとプロジェクターに異なる映像を配信したり、確認用モニターで配信前の映像を確認することができます。 また、教卓PCのモニタ用の分配ポートもサポートしています。

ネットワーク接続※1※1:他のネットワークとは共用できません。専用配線となります。

送信機と受信機はネットワークで接続されます。LANケーブルを使うので、取り回しもよく配線工事の工数も削減できます。最大100mまで延長可能です。送受信機の追加で、プロジェクターまでの配線もネットワーク化が可能です。

音声対応

音声にも対応していますので、中間モニターのスピーカーに音声を流すことができます。オーディオ分離器を利用することで、音声をPAアンプに入力し、外部スピーカーから流すことも可能です。

簡単操作

プッシュボタンタイプのスタイリッシュな操作ユニットで、しっかりとした操作感があり、軽快に操作できます。文字パネルのデザインはカスタマイズを承ります。
(別途費用が必要です)

Blu-rayプレーヤーコントロール

操作ユニットから、Blu-rayプレーヤーの再生・一時停止・停止・早送り・巻き戻しなどの操作を行うことができます。
Blu-rayプレーヤーの操作のために、赤外線リモコンの向きを合せての操作の必要がなくなり、スムーズに授業が行えます。

  • ※対応のプレーヤーメーカーはお問い合わせください。

電源コントロール

USB連動ACタップを利用することで、操作ユニットから、教卓側のPCや周辺機器の電源のオンオフが行えます。教卓の準備が便利かつ省電力になります。

教室の分離統合対応※2※2:分離統合時の主教室は1教室のみとなります。

複数の教室の統合がワンタッチで行えます。主教室の操作ユニットの操作で選択したソースの映像を他教室の中間モニターに配信することができます。

HDCP対応

EDIDの補正機能で、著作権保護された映像も中間モニター等へ配信することができます。

EDIDコピー機能

EDIDのコピー機能は異なる解像度の出力機器の切替において解像度を統一して表示できます。

4K UHD対応

送・受信機、HDMIスイッチ・分配機は 4K UHD映像の切替と延長・分配に対応しました。4Kモニターを使ったサイネージへの利用も可能です。